ABOUT
ABOUT
“お客様に元気と喜びを伝えられる’温かい料理’を
なるべく近くで作りたい!!
“その想いで2011年7月にシャントレルをオープンしました

「今日はこんな料理を食べてもらいたい」
「このワインが喜ぶんじゃないかな?」
そんな気持ちで日々”シャントレルの料理”をご用意しています

そして”日本人として東京でフランス料理をつくる”
修行時代から大切にしているフランス料理の基本と、
フランスで経験した食材や空気感を
シャントレルのお客様にも体験してもらいたい
日本の四季を旬の魚介や農家さんからの野菜で感じてもらいたい
それが今現在のシャントレルの料理のコンセプトです
Les Chanterelles (シャントレル)
店名由来

シェフ中田雄介がフランス修業時代に出会った、キノコの名前です。 秋から冬にかけて連日、きのこ狩りにでかけたオーヴェルニュの森での思い出深いキノコ.. 見た目は地味でも、味は抜群。見た目の華やかさより実直な味の良さ、そんな思いを込めて…。
Chef
中田 雄介
Yusuke Nakada

1972年静岡県生まれ。
渋谷「ラ・ブランシュ」で6年修行後、
渡仏しパリ「ル・ベルクール」で1年、
オーヴェルジュ「オーヴェルジュ・エ・クロ・デ・シーム」 (現在レジス&ジャック・マルコン)で2年学ぶ。
2004年、神宮前「ラルテミス」のシェフを約7年務め、
2011年7月、代々木上原で独立開業。